熊本:天草で真珠の核入れ

[ 5/18 10:54 熊本県民テレビ]
http://news24.jp/nnn/movie/news8682100.html

天草市の羊角湾で特産の真珠の核入れ作業が行われている。
天草市河浦町の羊角湾は以前から真珠の養殖が盛んな場所。
この養殖場では去年2月に生まて直径約10センチの大きさに育ったアコヤガイに、真珠の核となる貝殻を丸く削った直径7ミリほどの白い玉と、真珠の層を作る2ミリ四方の大きさに切ったアコヤガイの外とう膜を専用の道具を使って手際よく入れていた。
核を入れたアコヤガイは来年の1月には真珠を取り出すことができる。
最近は白い色だけではなく金色の真珠も人気があるという。