三重大学大学院と共同研究の[真珠貝成分]化粧石鹸

【産学医の連携】三重大学大学院と共同研究の[真珠貝成分]を配合,皮膚科専門医の協力を得て開発した化粧石鹸「ネイカーホワイト」の販売開始

化粧品の開発・販売等を行う株式会社ネイカーホワイト(所在地:大阪市北区,代表取締役:梶原綾子)は,三重大学大学院生物資源学研究科微生物工学研究室(担当:粟冠和郎教授)と共同研究の「真珠貝成分(焼成アコヤ貝)」を配合し,複数の皮膚科専門医の意見・要望を反映して開発した化粧石鹸「ネイカーホワイト スキンクレンジングソープ」の販売を2013年1月開始しました。
(「ネイカー(NACRE)」は,「真珠貝」を意味します。)

■同微生物工学研究室との共同研究
 真珠貝はバイオマス資源としての活用が期待されるところ,真珠貝(アコヤ貝)を高熱処理した粉末の殺菌効果に着目し,同微生物工学研究室と共同で成分効果試験を実施しました。
 また,「真珠貝成分(焼成アコヤ貝)」を様々な製品に有効活用をする前提として,人体に対する安全性検証のため,同微生物工学研究室と共同で実験を行いました。

■皮膚科専門医の協力を得た商品開発
 「真珠貝成分(焼成アコヤ貝)」を配合した石けんを商品化するにあたっては,複数の皮膚科専門医の協力を得て,臨床の現場で患者の方々に試用いただき,それにより集積された意見や要望に基づいて改良等を行いました。また,健康な皮膚の方々を対象とするテスト等も実施しました。
 本製品は,皮膚科専門医の意見・要望に基づいて,≪アレルギー反応の回避≫,≪肌に対する低刺激性≫,≪香料や着色料等の無添加≫を重視しています。

【取材,製品詳細,販売等に関するお問い合わせ】
商号:株式会社ネイカーホワイト
所在地:大阪市北区梅田2-5-4千代田ビル西館9階
事業内容:医薬品、医薬部外品、化粧品等の研究、開発、製造、輸出入及び販売
TEL:06-6343-0057
FAX:06-6343-0058
E-mail:info@nacre-white.com
URL:http://www.nacre-white.com
広報担当:朝山めぐみ

成分
カリ含有石けん素地/グリセリン/加水分解コラーゲン/ヒアルロン酸Na/水/ローヤルゼリーエキス/カキカラ/ベントナイト/グルコン酸Na/エチドロン酸/エタノール/EDTA-4Na/コカミドプロピルベタイン

カリ含有石けん素地の含有成分
ラウリン酸Na/ラウリン酸K/ミリスチン酸Na/ミリスチン酸K/パルミチン酸Na/パルミチン酸K/ステアリン酸Na/オレイン酸Na/リノール酸Na



牡蠣の貝殻に真珠
個人的な意見・・・・
HPに掲載されている写真は牡蠣の貝殻です。
(成分欄にも「カキカラ」と掲載されています)
プレスでは「真珠貝成分(焼成アコヤ貝)」の研究成果を述べてはいるのですが本商品にアコヤ貝は使用していないのか?
また、掲載写真の真珠はギミックだと思う。本物の輝きの良いきれいな真珠を使ってほしかったです(ボソッ)
最後にnacreは、正確には真珠層です。(真珠層のある貝=真珠貝でも間違いではないです)

【2013年1月23日

株式会社ネイカーホワイトさんからご連絡を頂戴しました。
本製品に使用しているのは「焼成あこや貝」で正しかったです。
INCIコード(化粧品原料国際命名法)の指示に従ってしまうと「カキカラ」表示になります。
また一つ学びを得ました。ありがとうございます。
ちなみに、本文を掲載した後、直ぐに石鹸を注文させて頂き、既に使用をしております。
率直な感想として「お勧め!」です。

頂戴したメール文章
 弊社の製品について記事を書いて頂いてありがとうございます。
 「プレスでは「真珠貝成分(焼成アコヤ貝)」の研究成果を述べてはいるのですが本商品にアコヤ貝は使用していないのか?」との点ですが,もちろんアコヤ貝を使用しています。牡蠣の貝ではありません。
 成分欄にカキカラと記載されているのは,アコヤ貝の粉末がINCIコードという化粧品の成分の特定において「カキカラ(oyster shell powder)」という名称で登録されているので,それに従っているからです。

 ウェブサイトの写真ですが,現在ウェブサイトがまだ準備段階で,いずれ良い写真に更新したいと思っています。
 きれいな真珠の写真に是非したいと思っています(^^)

 今後ともよろしくお願い致します。
http://www.nacre-white.com








One Response to “三重大学大学院と共同研究の[真珠貝成分]化粧石鹸”

  1. NACRE WHITE Says:

     弊社の製品について記事を書いて頂いてありがとうございます。

     「プレスでは「真珠貝成分(焼成アコヤ貝)」の研究成果を述べてはいるのですが本商品にアコヤ貝は使用していないのか?」との点ですが,もちろんアコヤ貝を使用しています。牡蠣の貝ではありません。
     成分欄にカキカラと記載されているのは,アコヤ貝の粉末がINCIコードという化粧品の成分の特定において「カキカラ(oyster shell powder)」という名称で登録されているので,それに従っているからです。

     ウェブサイトの写真ですが,現在ウェブサイトがまだ準備段階で,いずれ良い写真に更新したいと思っています。
     きれいな真珠の写真に是非したいと思っています(^^)

     今後ともよろしくお願い致します。

    http://www.nacre-white.com