アーカイブ 10月 17th, 2013

蒔絵と真珠

木曜日, 10月 17th, 2013

美しくて繊細。上品で優雅。そして、伝統的なのに新しい。
makie

淡水パールに「麻の葉」や「菊」などの蒔絵(まきえ)を金粉で施した「MAKIEパール ピアス」。

蒔絵とは、漆器の表面に漆で絵や文様、文字などを描き、それが乾かないうちに金や銀などの金属粉を「蒔く」ことで器面に定着させる技法。

そんな技法を使い、真珠に「麻の葉」「菊」「業平菱」「鱗文様」「花格子」などの文様を京漆器の蒔絵師さんがひとつひとつ丁寧に描きつけている。
makieasanoha01

makiekiku02

makienarihira03


元記事 : 林 美由紀さん
http://www.roomie.jp/2013/10/111507/