トップページ最初にお読み下さい簡単連絡イージーメール発送、決済方法◆ ◆IPPIN!のお店はこちらでですリンクページただいま募集中です
 




「おじいちゃん逝く 後編」----1999年 11月 1日

人間の体は、脳がきちんと血流を制御していれば、どんな病気にもかからない と言っていました。そのため、どんな患者にもまずは頭を治せと言い、頭のマ ッサージを重点的に行っていました。薬や外科手術に頼る西洋医学を否定し、 人間が本来持つ自然治癒力を呼び覚ます治療法は、予防医学といわれる東洋医 学に通じる部分があります。「脳内革命」を著した春山茂雄先生、電気製品の 限界を知り、人間の未知の能力に着目していた故井深大氏(ソニー創業者)、 経済界に多大な影響を与えている船井総研の船井幸夫氏など、多くの著名人が 東洋医学支持派で知られます。おじいちゃんの手からなぜ強い静電気のような 力が発揮されていたのか、なぜ患部を探し出して吸い付いてしまうという現象 が起きたのか、そのメカニズムは謎ですが、治癒の理屈はあらゆる医学書を読 み漁り、記憶していった知識でたどり着いた結論だったのでしょうね。
そんなおじいちゃんですが、患者さんが増えるにつれて睡眠時間さえままなら なくなり、自分が病気をもらってしまう事が多くなりました。週に一度は治療 を休み、おじいちゃん自身がある女性の治療を受けていました。難病でおじい ちゃんの元に通っていた若い女性が、ある時期から同じようなパワーを身に付 けていたのです。患部を探し出すことはできませんが、本業の郵便局員の傍ら で、おじいちゃんの助手をしておりました。
今年の春、ついにおじいちゃんは倒れ入院、そのまま8月に亡くなったそうで す。おじいちゃんはその記憶力の良さで四柱推明などの占いにも興味を持って いました。占った人が何年何月何日に亡くなるかまで当てることができるよう になり、怖くなってやめたのだそうです。常々、その人の運命(寿命)は絶対 に変わらないと話していたそうですから、自分が死ぬ日も分かっていたのかも しれません。 おじいちゃんの御冥福をお祈りします。 --

宝石・貴金属 しこう和歌山店(担当:下津世輝)
〒640-8029 和歌山県和歌山市南桶屋町16
TEL/FAX 0734-23-1727 火曜定休
http://www.cypress.ne.jp/shikou/
週刊メールマガジン「あぁ〜宝石屋さん」大好評!
http://www.cypress.ne.jp/shikou/m-mag.htm


ホームに戻る
「ひとりごと」の扉へ
 次の日記へ