トップページ最初にお読み下さい簡単連絡イージーメール発送、決済方法◆ ◆IPPIN!のお店はこちらでですリンクページただいま募集中です
 




「息子を後継者にしたい社長さんへ」----1999年 8月 9日

お父さん、あなたのお店によって僕は今日まで成長してきました。
大学も出してもらったし、就職して少しの貯金もできました。全部お父さんのおかげです。 お父さんのお店を管理し、兄弟に財産を分配するのは長男である僕の義務です。 だから、お父さんが体を壊したときにUターンを決意しました。確かに、未来 が見えず、体ばかりを酷使するサラリーマン生活に嫌気がさしていたこともあ りました。それは認めます。けれども、僕が家に帰ってきたのは、財産の管理 をするためであって、お店を継ぐことが天職だとは確信していません。なぜな ら、もしもお店がなかったら、自由に職業が選択できるなら、僕は今の仕事を 絶対していなかったからです。 僕が何をやりたいかは、お父さんも知っているでしょう。ですから、それに関 した1週間の研修に行く計画に猛反対したのですね。
「そんな夢物語を口にす るのは大学までだ」と言いました。一言反論させて下さい。僕は大学まで行っ て見聞を広げた結果、今やるべき事を見出したのです。妄信的に店を継ぎたか った小さい頃と考えが変わったのは、高学歴を付けさせたかったお父さんの教育の結果なのです。 戦後一貫した右肩上がりの経済成長の中で、お店も恩恵を受けました。家族みんな豊かになりました。僕は今のままでも十分だと思いますが、お父さんがま だ満足していないのは知っています。しかし、残念ながら時間切れです。 これからは右肩下がりの不況が当たり前になり、今までに伸びてきた仕事は今後は確実に衰退します。もはや、僕にはお店を大きくするという夢を見ること はできません。むしろ最低限の生活水準を維持するために四苦八苦する可能性 の方が大きいでしょうし、これからはあらゆる職業がそうなります。ならば、 同じ苦労が目に見えているならば、僕はやりたいことをやってみたい。 何もお店をそのまま放ってしまうとは言っていません。長男の責任として何と かします。結論は20〜30年経たねば出ませんが、もう少し、僕の先見性と 現実的思考力を信用してくれませんか?

-- 宝石・貴金属 しこう和歌山店(担当:下津世輝)
〒640-8029 和歌山県和歌山市南桶屋町16
TEL/FAX 0734-23-1727 火曜定休
http://www.cypress.ne.jp/shikou/
週刊メールマガジン「あぁ〜宝石屋さん」大好評!
http://www.cypress.ne.jp/shikou/m-mag.htm
掲示板への書き込み大歓迎!
http://www.cypress.ne.jp/shikou/cgi-bin/jawanote.cgi


ホームに戻る
「ひとりごと」の扉へ
 次の日記へ