トップページ最初にお読み下さい簡単連絡イージーメール発送、決済方法◆ ◆IPPIN!のお店はこちらでですリンクページただいま募集中です
 




「ノーネクタイ運動」----1999年 6月 28日

ノーネクタイで冷房の設定温度を28度にし省エネと環境保護につなげようと いう取り組みが、今年の夏はあちこちで見られます。

和歌山市でも7/12〜 9/11の間は、職員が上着、ネクタイ無しで出勤し、市役所や市民会館など のエアコンの温度を従来の26度から28度に上げること決めています。 日本のような高温多湿の国で真夏に背広を着ている不思議さは、特に外国人に は奇異に映っていたことでしょう。私自身も就職する前は環境保護のために夏 の背広は廃止!を訴えてやるぞと息巻いていました。 ところがフタを開けてみると、冷え性の私には通勤電車の冷房がきつ過ぎて 背広が手放せなくなってしまいました。自営業に職業替えした初年は、冷房で 寒くなると店から一時避難するという形で、ラフなスタイルで仕事をしていま した。しかし、だんだんとお客様の視線が気になってきました。私と父が店番 をしていると、同じラフなスタイルにも関わらず、お客様はいつも真っ先に父 に用件を伝えるのです。結局、責任を持ったサービスをしますという自己主張 の意味を込めて背広を復活させることにしました。 政治家、公務員が率先して運動してくれると背広も手放しやすいと思います。 しかし、ここ数年の猛暑はこれまでの常識を越えており、外を歩いて来られた お客様には28度が涼しさを感じるぎりぎりの線でしょう。その一方で、 ずっと冷房下で店番をしている私には28度は寒すぎます。わざわざラフな スタイルにしていながら上着を着込むのも変ですから、結局は今年の夏も私は 背広で過ごすことになりそうです。 --

宝石・貴金属 しこう和歌山店(担当:下津世輝)
〒640-8029 和歌山県和歌山市南桶屋町16
TEL/FAX 0734-23-1727 火曜定休
http://www.cypress.ne.jp/shikou/
週刊メールマガジン「あぁ〜宝石屋さん」大好評!
http://www.cypress.ne.jp/shikou/m-mag.htm

ホームに戻る
「ひとりごと」の扉へ
 次の日記へ