トップページ最初にお読み下さい簡単連絡イージーメール発送、決済方法◆ ◆IPPIN!のお店はこちらでですリンクページただいま募集中です
 




「住金野球部休部」 ----1999年 5月 17日

今年のプロ野球は阪神が強く、近所でも盛り上がっておりますが、その一方で残念なニュースが入ってきました。和歌山市を本拠地とする住友金属野球部が今季限りで活動休止を発表したのです。住金野球部は社会人野球の全国大会、都市対抗野球、日本選手権で何度も優勝を経験してきた名門だけに、とても驚きました。和歌山県は知る人ぞ知る野球王国です。高校野球では戦前は旧制の和歌山中学(現桐蔭高校)、昭和の箕島高校、平成の智弁和歌山高校などの甲子園優勝校が出ています。そして住金は長年に渡り県内唯一の社会人野球全国大会経験者として和歌山県の野球を引っ張ってきました。国体で毎年下位に低迷する和歌山県では、野球の強さが突出しています。
住金といえば昭和54年甲子園で春夏連覇を成し遂げた箕島高校のバッテリー石井投手と嶋田捕手が揃って入社し、日本選手権を制しました。石井投手はすぐにプロ入りしましたが、残った嶋田捕手はその後も活躍を続け、昭和59年のロサンゼルスオリンピック代表に選ばれ、見事金メダルを獲得しました。この大活躍でクローズアップされたのが今から思うと絶頂期でした。その後は社会人野球全体の低迷のあおりを受け、日本一になっても小さくしか報道されなくなっていきました。そして昨年はついに全国大会に出場すらできないくらいにチーム力も低下してしまいました。
今年のプロ野球では西武ライオンズの松坂投手が入団前から話題になりました。松坂投手は確かにすごいですが、ここまでクローズアップされたのは高校野球での活躍があったからでしょう。大リーグの野茂投手が新日鉄堺時代にオリンピックで世界最強のキューバ打線を押さえたことはあまり知られていません。中日ドラゴンズの福留選手はPL学園時代に甲子園で活躍しドラフトでは話題をさらいましたが、近鉄の指名を拒否し松下電器に入社した3年間はほとんど報道されませんでした。
日本では高校野球とプロ野球は盛り上がりますが、社会人野球と大学野球は話題になることすら少ないのです。企業スポーツは広告収入に依存していますので、活躍しても話題に上らないことは致命的なのですね。今度のシドニーオリンピックには野球にプロ選手を出場させよという意見が出ていますが、そうなると社会人野球の存在自体を否定されかねません。和歌山県には箕島高校OBクラブというチームがあり、自ら経費を負担して社会人リーグに加盟しています。プロや大学に行けなかった選手はこういう形でしか野球ができなくなるのでしょうか。

宝石・貴金属 しこう和歌山店(担当:下津世輝)
〒640-8029 和歌山県和歌山市南桶屋町16
TEL/FAX 0734-23-1727 火曜定休
http://www.cypress.ne.jp/shikou/
週刊メールマガジン「あぁ〜宝石屋さん」大好評!
http://www.cypress.ne.jp/shikou/m-mag.htm

ホームに戻る
「ひとりごと」の扉へ
 次の日記へ