トップページ最初にお読み下さい簡単連絡イージーメール発送、決済方法◆ ◆IPPIN!のお店はこちらでですリンクページただいま募集中です
 




釣り鐘まんじゅう ----1999年 4月 27日

<< 釣鐘まんじゅう−人形焼きの釣鐘版。>>

キティーちゃんまんじゅうが人気だそうですね。岩城真珠の近所にも美味しいまんじゅうがあります。それが「釣り鐘まんじゅう」

明治33(1900)年、大阪四天王寺に地元の有志から大釣鐘が奉納されました。それは当時大阪商人の心意気を示す快挙としてたいそう評判になりました。
その大釣鐘の型を模した饅頭が四天王寺の門前で売り出され、これが「釣鐘まんじゅう」の誕生です。
「釣鐘まんじゅう」はあんをカステラでくるんだもので明治時代では新しい味覚だったのでしょう、たちまち大評判になりました。 四天王寺の釣鐘は第二次世界大戦の折り、供出され現在は饅頭に姿をとどめるだけになりました。

「釣り鐘まんじゅう」は各地色んなお店で販売していますが岩城真珠にもっとも近い販売所は「南門の休憩所売店」か「西門前・四天王寺病院並び」の製造所(古いお店です)で買えます。

ホームに戻る
「ひとりごと」の扉へ
 次の日記へ