トップページ最初にお読み下さい簡単連絡イージーメール発送、決済方法◆ ◆IPPIN!のお店はこちらでですリンクページただいま募集中です
 




「地域振興券」 ----1999年 3月 29日

全国各地で地域振興券が出回るようになってきました。うちは五人家族ですが誰ももらえません。だからこの法案には最初から反対でした!?などと愚痴っても仕方ないので、それなら店でたくさん使ってもらおうと考えています。まあ、考えることは皆同じで、和歌山市では通用期間が3/29からなのですが、早くも地域振興券はもう配布されたのか?とさえ思えるようなPR合戦が展開されています。

ところでこの振興券、使える範囲が決まっていますが、抜け穴はないでしょうか?例えば(あくまでも「例えば」ですよ!)私が大阪市在住の友人に大阪市の振興券で商品を通販する。一方、岩城真珠の岩城社長が和歌山市のお得意さんに和歌山市の振興券で商品を通販する。私と岩城社長はお友達だから、お互いに獲得した振興券を交換し、差額は現金で埋め合わせる。こうすれば、振興券は発行地域外でも使えてしまいますね!しかも、この場合、大阪市と和歌山市で額面通り振興券が使われたのですから「地域の消費経済発展」という振興券発行の目的も達せられているわけです。自治体に嫌味を言われる筋合いはありません!?さらに業者が結託すれば、地域振興券は全国で使える!事になります。「札幌の○×ラーメンさん、和歌山市の振興券で3千円分買い物したいというお客様いらっしゃいます。和歌山市で3千円のお買い物希望者いませんか?」「う〜ん、うちでは見つかりませんね。近所の△▲ワインさんにあたってみます」ここまではさすがに机上の空論ですが、地域振興券制度はいかにも即席法案という面が否定できません。これから半年間、さあ何が出るのかお楽しみというところですね。

-- 宝石・貴金属 しこう和歌山店(担当:下津世輝)
〒640-8029 和歌山県和歌山市南桶屋町16
TEL/FAX 0734-23-1727 火曜定休
http://www.cypress.ne.jp/shikou/
週刊メールマガジン「あぁ〜宝石屋さん」大好評!
http://www.cypress.ne.jp/shikou/m-mag.htm

岩城真珠では「まどか編集長」が頂きました、誰が使っちゃうのかな (^^ゞ

ホームに戻る
「ひとりごと」の扉へ
 次の日記へ