トップページ最初にお読み下さい簡単連絡イージーメール発送、決済方法◆ ◆IPPIN!のお店はこちらでですリンクページただいま募集中です
 




日本債券信用銀行 ----1998年12月 11日

一昨日(9日)夜、日債銀の東郷頭取と中央信託銀行の遠藤社長が行った記者会見は、両行のシラケた関係を象徴するものだった。東郷頭取が「(合併相手は)中央信託以外に考えられない」とすがるようなまなざしを送っても、遠藤社長は正面を向いたまま「全く白紙」とバッサリ。
とここまでは 新聞記事です。
それじゃ両行のホームページを見てみますと、ありゃぁ〜お茶目な中央信託銀行さんですねぇ いやだ いやだと言いながら トピックスに
中央信託銀行は、日本債券信用銀行(東郷重興頭取)と、日本版ビッグバン
勝ち残りを目指して両行の強みを相互補完的に活用すべく、以下の項目を
内容とする戦略的業務提携を検討していくことで基本合意いたしました。
と書き込んでます。内容は
  1.サービサー会社の設立
  2.NCG投信との関係強化
  3.先端的投資技法の研究
  4.日債銀信託銀行等への人材派遣
  5.顧客の相互紹介
すごいなぁ 5番目の顧客の相互紹介なんてすごすぎる!
が! なんか変ですよね 一応日債銀の財務内容がボロボロとの情報なのですが、少し調べてみますか。
事の発端は先日行われた 金融監督庁の検査発表からですが、来年3月末から導入される新基準による日債銀の不良債権額は3兆2160億円に上り、総与信額の37%になると言うのです。
日債銀の検査を終えた監督庁が『債権分類が甘すぎる』『担保評価が大きすぎる』と指摘し、銀行法24条による改善指導に乗り出しました。これは罰則が伴う法律ですから、日債銀は今後、監督庁の指導に従って引当金の積み増しなどを迫られる可能性がある。分類の見直しを指摘された債権額によりますが、最悪の場合、自己資本比率4%さえクリアできないかもしれない。
日債銀には昨年春に「新金融安定化基金」から800億円が供給され、今年春にはさらに600億円の公的資金が注入されている。それでもどうも出来ないのだから こりゃ再建は難しいですな 素人目で見ても「潰れてますわ」
9日の会見が何かきな臭いからひょっとすると土曜日あたりに「倒○」かもしれませんね。えっ?なんで土曜日かって?政府がいつもややこしい事(きな臭い事)をする時は当事者が掴まらない土曜日と決まってます
さぁここまで無責任な事を書いてしまったので、口直しに日債銀の決算報告文をそのまま紹介です。(無茶苦茶すごいよ よ〜書くわってなもんです)
平成10年3月期:決算の特徴

●高水準の業務純益=収益力・効率性のアップ
 平成9年4月に発表いたしました経営再建策の順調な進捗により、収益力の
強化と効率性の向上が図られており、銀行の本来業務にかかる利益を示すと
いわれる業務純益は、1,301億円という高水準となりました。業務純益ベース
総資産利益率(ROA)、営業経費率といった収益性・効率性を示す指標は、
都市銀行・長期信用銀行・信託銀行19行中トップクラスの数字となっております。

●厳格な資産の自己査定による償却・引当後で相応の当期利益の水準を確保
 銀行は平成10年3月期から厳格な資産の自己査定による償却・引当処理を行
うことを義務づけられていますが、当行ではこうした考え方をすでに平成9年3月
期から取り入れた償却・引当処理を実施しています。平成9年3月期に徹底した
不良債権処理を行って損失を計上しましたが、当期は引き続き資産の健全性を
維持した上で、171億円の当期利益を確保しました。

●増資による財務体力の強化
 経営再建策に基づき普通株式1,670億円、優先株式1,236億円の増資を行い
ましたが、さらに平成10年3月に優先株式600億円の増資により、自己資本を増
強いたしました。これにより平成10年3月末の自己資本比率(国内基準)は、
8.25%となりました。

日本債券信用銀行ホームページ
http://www.ncb.co.jp/

中央信託銀行−トピックスに日本債券信用銀行との戦略的業務提携についてがある
http://www.chuotrust.co.jp/nissai.html

日債銀は長期信用銀行法によって昭和32年に設立された長期信用銀行です。
   Pだんな!のひとりごと長銀編 No,1 No,2 No,3


これをUPして数時間後、こんなニュースが飛び込んできた。
 政府、日債銀に一時国有化の適用通告へ
 政府は11日、経営難に陥っている日本債券信用銀行に対し、
金融再生法に基づく特別公的管理の適用を通告する方針を固めた。
日債銀の不良債権額が大きく、自主再建は困難と判断したためだ。
同行は大手行の一角を占め、経営難が長期化した場合の影響も
大きいだけに、政府・日銀は一時国有化で預金や金融債を全額保護、
取引先への影響を最小限に抑える意向だ。政府は日債銀が国有化を
申請するかどうかを見極めた上で、必要な手続きを経て、
週明けまでに正式決定する見通しだ。
おいおい ほんまかいなぁ ちょっと性急すぎるのじゃないかい
あっ!まさかおいらが記事にしたから潰す訳じゃないよね (゚o゜)\バキッ☆ 
ホームに戻る
「ひとりごと」の扉へ
 次の日記へ