トップページ最初にお読み下さい簡単連絡イージーメール発送、決済方法◆ ◆IPPIN!のお店はこちらでですリンクページただいま募集中です
 




橋本龍太郎 さん? ----1998年 9月 14日


日本の総理大臣は数ヶ月前まで「橋本龍太郎」氏だった。
彼は眉間に皺をよせて激務をこなしていた。だが・しかし不思議な事に全くといって良いほど 今の情報が入ってこない。数ヶ月前は新聞欄に「今日の首相の一日」と言うようなコーナーがあり

   10:23三重県知事表敬訪問
   10:46モンゴル大使 着任挨拶
   11:43ホテルニューオータニ内理髪店にて整髪
など、本当に秒刻みのスケージールが出ていました。

彼(橋本龍太郎)は何をしているのでしょうか?  金融関連法案・またまた外交問題にしても一番先端を走っていた橋本さんがどうして重要会合に参加していないのでしょうか。
国際外交だけを考えてみても、クリントンやエリィツィンと面識(婦人共)があり親交が深いのは小渕氏ではなく橋本さんだと思うのですが・・・・・
会社組織には適材適所と言う言葉が重要な意味を持っています。
今の日本に才能(能力)ある人を遊ばす余裕はないはずですが・・・・・・・どうなんでしょうか。

Pだんな!の要望 : 一生懸命がんばるだけの閣僚ではなく、能力ある人を各ポジションに据えて欲しいですな。
人材(首相)を育成している場合じゃないと思うのですがねぇ


平成9年1月20日第140回国会冒頭の施政方針演説要旨
http://www.jimin.or.jp/jimin/giindata/hashimoto-ryu.html

龍太郎
http://www.kcn.or.jp/~kajikawa/kogane/ryutaro/RYUTARO.html

ホームに戻る
「ひとりごと」の扉へ
 次の日記へ