トップページ最初にお読み下さい簡単連絡イージーメール発送、決済方法◆ ◆IPPIN!のお店はこちらでですリンクページただいま募集中です
 




マクドナルド ----1998年6月29日


土曜日に娘とお客様の所にお出かけ、大阪の西・九条と東の奈良・橿原まで走りました。(まどか ごめんな おなかが空いたね)
遅い昼食に「マクドナルド」を利用したのですが いやぁ〜大繁盛ですなぁ オーダーをお願いするのに 20分ほどかかりましたよ。
今、日本で一番景気の好い企業ですな 味はあまり好きではありませんが(笑)   藤田田社長の戦略にはいつも感心してばかりです。町の角の一等地で100円少しのパンを売って超高収益を上げる。通常の発想じゃ出来ない事ですよね。
その日本マクドナルドが期間を限定し,日本全国で「ハンバーガー」を1個65円(通常価格130円),「チーズバーガー」を同80円(同160円)と,半額で販売する。  期間は地域によって異なり,東日本(静岡県,長野県,新潟県以東)が7月16〜26日,西日本が8月27〜9月6日の各11日間。原材料や備品などの安定供給のため,プロモーション実施期間を分けた。期間中は,既存店ベースの売上高で15%の増収を見込んでいる。

 同社は1995年4月に,「ハンバーガー」の価格を210円から130円に値下げ。それ以降,96年7月や同年12月には,期間限定の形で80円で販売した経緯があるが,今回は65円とさらに価格を下げ,訴求力を高める。   前回の80円の時も生活の苦しい時でしたので 一日(3食)の食費 400円弱と多いに助かりました(笑) 吉野屋の牛丼が高級に見えたなぁ(爆)
何で210円だったものを半額近くにして利益が出るのか?地代や家賃・人件費はどう算出するのか? どうやら為替レートに答えがありそうです。

現在,為替レートは1ドル=141円30銭という円安だが,同社がこのような価格引き下げを行えるのは,98年の輸入食材購入の為替レートを,1ドル=110円で確保していることによる。99年は,同100円,2000年は同96円で為替予約をしているという。
なんと 2000年の売上数量を算出して仕入食材の発注まで終わっていました。 う〜ん スケールの大きな企業です。あとはお味の方を何とかして欲しいと思うのは味覚が合わなくなった「おじさん」だからでしょうか (^_^;)


前回のマクドネタ 6月9日
Pだんなのひとりごと

愛染祭り(愛染さん 勝鬘院)
    大阪で最初の夏祭り6月30日(火)から7月2日(木)
http://www.mesh.ne.jp/osaka/aisen/index.html

四天王寺の赤門
ホームに戻る
「ひとりごと」の扉へ
 次の日記へ