トップページ最初にお読み下さい簡単連絡イージーメール発送、決済方法◆ ◆IPPIN!のお店はこちらでですリンクページただいま募集中です
 




「うつぼ」 ----1997年5月15日


昨日は「マンボウ」で今日は「ウツボ」です(笑)
これまた普通では口に出来ない食材ですが、美味いです。
漁師が普段自家用に料理しているものでマズイものはありませんね「ウツボ」も 元々は市場で値段がつかない 見向きもされないものでした。
海女さんがあわびを獲りに岩場の裏側に潜るとウツボと目が合い びっくりするそうです 確かに根性有りそうな顔してます。
体はヘビのように細長く う〜ん太く長くかな 長さは1メートル位でしょうか。 顔は鋭く 大きく裂けた口には するどい歯が無数に並び皮膚は迷彩服を着たような模様です。
よくこんな物食べる気になったもんだ・・・・でも美味い!

地元ですとスーパー「ミリヤン」など数店のお店に干物として置いてます。
食べ方は3センチ〜適当な大きさに切り、網の上で焼いて食べるだけの単純な食べ方です
すこし小骨が気になりますが プリッとした後ジュワーとおいしさが口いっぱいに広がります。  う〜ん 喩えに出す食べ物がないから説明しようがありませんね(笑)
あと 千切りにして佃煮にして食べるお家も多いですが、 我が家では千切りにしてカラッとから揚げにしたものが一番人気です。

娘(まどか)は歯や骨が丈夫です。 小さいころのおやつにウツボのから揚げが多かったなぁ(笑)



ホームに戻る
「ひとりごと」の扉へ
 次の日記へ