トップページ最初にお読み下さい簡単連絡イージーメール発送、決済方法◆ ◆IPPIN!のお店はこちらでですリンクページただいま募集中です
 




亀と桃 ----1998年2月23日



昨日 家族で四天王寺さんを散歩しました
近所に新しいスーパーが開店したようなので見学がてらぶらぶらと境内を散策しました
いやぁ〜 桃の花が咲いていましたわ
可愛いですねぇ 春ですよ〜♪ 本当の事を言いますとここしばらく土の上を歩いていなかったのですわ 毎日ディスプレイの前か車のシートでの生活です 嫁さんから「おかに上がったトド」と言われてます(^_^;

久しぶりに肌で感じる太陽の光・風のささやき 足の裏から はるやで〜 おーい 春やどぉ〜と囁かれている気分ですわ

ここ四天王寺さんは亀で有名なところです
境内の真ん中に大きな池がありまして亀がたくさんひなたぼっこ(笑)してます
亀見てるとあきませんなぁ〜
「教官 私はのろまでどんくさい亀です」のちえみちゃんが浮かんだ方は年ですわ(^_^)

ここの池には甲羅にカラフルなペインティングしてある亀がおります
亀は仏の道へ導いてくれる使者の役割をしておるような
故人の名前やいろんな事が書いてあるんでしょうな
(比較的新しい行事だそうです)
いろいろな思いを乗せてゆったりと泳ぐ亀を見ていると仏の道もなんとなく解る気がするから不思議です

今のじいちゃんばあちゃんはそんな亀を見ている暇はないのか
隣りにある亀井堂(亀の井戸)の 亀の形の石に水をばちゃばちゃかけてさっさとお参りして帰ります(笑)

年寄りやから ゆったり行動してるとおもたら間違いですよ
今の年寄りはせっかちですわ



ホームに戻る
「ひとりごと」の扉へ
 次の日記へ