トップページ最初にお読み下さい簡単連絡イージーメール発送、決済方法◆ ◆IPPIN!のお店はこちらでですリンクページただいま募集中です
 




O-157 ----1997年5月19日


あこや貝の大量へい死の原因はいまだにこれだと言うはっきりしたものは出てきませんが
真珠研究の第一人者である和田先生が先ごろ{中国産あこや貝の種の問題点}を指摘されていました。

環境汚染 密植 自然環境 ウイルス あのちいさな貝にいろいろと疑惑が生じていますが
中国海南島で生息していた貝が一人泳いで日本まで来たわけじゃないし
環境汚染も密植もみんな真珠事業に関連した人間たちが要因となっているのではないでしょうか

大阪堺市で発生した O-157 もアメリカに種を送り調査を待っていると聞きます
あれだけ子供たちを苦しめた事件の結果がいまだに出ず
なおかつその調査を他国に依頼して待っているだけの 行政と業者の不甲斐なさ
正確な調査結果を教えてくれたら良いが
売り主の自分が不利になるような調査結果ならどうでしょか

日本の円が強くなり いろいろなものが世界中から入るようになりました・・・それも急速に
そのスピードについて行けない 人間と自然界が出てきたのでは
赤ちゃんのアトピー すぎ花粉症 ぜん息 ここ10年ですごく増えたような気がしますが

あこや貝や かき も他所の国から引っ張り出されて住む環境に対応できないのではないかな
もっと時間をかけて 環境にならしてから 生活をさせなければならないんじゃないですか
なんか 早くしないと金もうけできないみたいに あせり過ぎですよね

一応あこや貝のへい死も 4年目に入り 種の安定期に移行する時期だと思います
それにつれて原因究明も進んでくると思いますし 昨年ほどには死なないと思います

O-157 は 今年はど〜んと発生してくるのでしょうね
子供たちの苦しむ姿は見たくない 早く原因だけでも突き止めて欲しいです
今年こそはプール遊びがで来ますように・・・・・・


ホームに戻る
「ひとりごと」の扉へ
 次の日記へ