「どぉ〜ん!また地震?----2002年 1月 23日

すごい揺れたので地震だ!恐いと思って地震詳細を知りたくテレビを点けたがいつまで経っても反応がない。
そのうちにパトカーや救急車のサイレンが集まって来た。
ふとパソコンデスクから窓の外を見ると
「でっかいクレーンが見えない」
それからしばらくして
NHKのニュース速報でクレーンが倒れたニュースをしていたの。
【ミセスパール談】

Pだんな!はその時、名古屋からの帰りで近鉄電車の車中でした。
「地震だぁ恐い」との連絡をもらった数分後に、近所のクレーンが倒れた続報をもらった。
30分後大阪上本町駅からの帰りちょっと立ち寄り現場を覗いた。
すごいね!

このマンション建築予定地前の道路は遺跡が出てなかなか開通しなかった道路だ!
普段でも車の交通量が少なく惨事はまぬがれたようだ。
マンション建築予定地もこの際,建築を急がず遺跡を探してみるのも良いかもしれない
現場を見ながら、ちょっとそんな事を考えてしまった

ワイヤーや各部品は新品でした

右下に車が見えます。よくぞご無事で!

青い屋根は駐輪場です。

クレーンの先端

おばちゃんの不安そうな顔が印象的でした。


ホームに戻る
「ひとりごと」の扉へ
 次の日記へ