トップページ最初にお読み下さい簡単連絡イージーメール発送、決済方法
IPPIN!のお店はこちらでですリンクページただいま募集中です




FLAVOURS ----2001年1月19日

     
【週刊フレイバーズ】
賢くネット。気になるビジネストピックスを毎週金曜日に配信しています

 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 mail@flavours.ac 〓〓〓〓 
      ◇◆◇◆◇ クチコミが注目されている ◇◆◇◆◇ 
  

 2カ月前に引っ越して来て、昔懐かしい店構えの豆腐屋さんを発見した。 
 風呂桶のようなところに、たくさん沈んでいる豆腐をパックに入れて大事 
 そうに紙で包んでくれるおじいさんは、いかにも豆腐一筋50年って感じ。 
 子供の頃に戻ったようで嬉しくなった私は、おじいさんに尋ねてみた。 
 「何時まで店を開けてるの?」 
 「夕方までだよ」 

 ますます、この町を好きになりそうだ。 
  

 ┏…┫今週のトピックス┣…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…┓ 
 ┃ 
 ┃ 
 ┃ ○最も古臭くて、確かなマーケティング手法 
 ┃ 「クチコミが注目されている」 
 ┃ 
 ┃ ○今週のビジネスワード 
 ┃  「CRM」(顧客関係管理) 
 ┃  
 ┃ ○今週のショート・トピック 
 ┃  ユニクロで買った服、どこで着る?アンケート実施中です! 
 ┃  
 ┃ [お知らせ] 
 ┃ すみません!まだサイトのリニューアルが終わっていません...。 
 ┃  もう少しお待ちくださいm(^^;m 
 ┃ 
  
  
  

┏…┳…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…┓ 
┃◇┃トピックス : 最も古臭くて、確かなマーケティング手法 
┗…┻…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…┛ 
  

 「クチコミ」は最も原始的なマーケティング方法かもしれない。 

 遠い昔から、女性同士の井戸端会議や子供達の遊びの中など、人が集まれ 
ば常になんらかの情報交換がなされてきた。人は誰でも、自分が見つけた 
「いいモノや情報」について、「誰かに教えたい!」という欲求がある。そ 
れがクチコミの原動力だ。 

 そして、例えばそれが「古くて汚い店なのに焼肉がすごく美味しい!」と 
か「この美容液を使うと赤ちゃんの肌のようになれる」というような、ちょ 
っとしたストーリー性のある「!」マークつき情報であれば、なおさら欲求 
は増大する。 

 最近、そのクチコミが注目されている。インターネット上でのクチコミ 
---「バイラルマーケティング(Viral Marketing)だ。ネットを通した仲間 
同士のクチコミを利用して、サービスや商品のユーザーを獲得しようとする 
もので、インターネットを通してウィルスが感染するかのように急速に広ま 
っていくことから由来している。友人に紹介することで、紹介者は無料サー 
ビスを利用できたり、ポイントやディスカウントがもらえたりするのが基本 
的なパターンだ。 

 例えば、米マイクロソフト社の「Hotmail」はいい例。Hotmailとは、Web 
サイト上で電子メール送受信機能を無料で提供するサービスのこと。友人か 
ら送られてきた、Hotmailを使ったメールの末尾には、「Get your free 
E-mail from MSNHotmail at http://lc2.law5.hotmail.passport.com/ 」と 
いうHotmailの宣伝メッセージがついてくる。その結果、ユーザー登録が急 
速に増し、約3年間で6000万人のユーザーを増やした。 
全米ベストセラーになった「パーミション・マーケティング*」を書いた 
YAHOO!の副社長セス・ゴーディンも、次に「バイラルマーケティング」を出 
版する予定だ。 

 考えてみると、これほどネットの特徴にぴったりくるものはないかもしれ 
ない。 

 例えば、TVが多数の人に出来るだけ多くの情報を、一方向から流している 
のに対して、インターネットはより専門的でスペシャルで新しい情報が望ま 
れている。その上、同じ趣味や興味を持った人達が集まる掲示板やMLが多数 
存在しているということは、まさにクチコミのためのお膳立ては出来ている 
ようなものだ。そこに、「リアルな」誰かの声が落とされると、瞬く間に広 
がっていく。実社会ならAからB、BからCへとゆっくり伝わっていくもの
が、 ネットだとAからいきなりZまでスピーディーに伝えることも可能な
のだ。 

 さきほど「リアルな声」と書いたけれど、その意味はふたつある。ひとつ 
は、企業サイドからでなく一消費者からの本音の声であること。もうひとつ 
は、本当に納得させるだけの商品力があるということだ。この基本的な2つ 
の条件とインターネットが揃った時に、バイラルマーケティングは威力を発 
揮する。 

 人間の基本的な欲求である「クチコミ」だからこそ、最新マーケティング 
でも生きてくる。技術が進歩しても、それを利用するのは人間であるという 
ことを忘れるべきではない、というところか。 
  
  

*パーミション・マーケティング 
 インターネットを介して、ユーザーに情報などを送る承諾を得て、行われ 
 るマーケティング。「ワン・ツー・ワンマーケティング」の進化した形と 
 して話題を呼んでいる。 
  
  

┏…┳…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…┓ 
┃◇┃今週のワード集 : 
┗…┻…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…┛ 

 ○CRM(カスタマーリレーションシップマネージメント) 

  直訳すると、「顧客との関係を管理すること」。でも、本来の意味も似 
 たようなもので、顧客に信頼を得て、自社にとっていいお客さんになって 
 もらおうとするシステムをつくることである。 

  昔は、すべての商売人がお客さんと直接ひざを突き合わして話をしなが 
 ら、そのお客さんの個性に応じた商品やサービスを提案できたし、納得も 
 してもらえた。しかし現在の企業が扱うのは、膨大な数の顧客群である。 
 システマティックに個々のお客さんに対する管理を行うことで、より多く 
 の利益を企業にもたらそうとするマーケティング活動を行わなければなら 
 なくなってきたのだ。 

  具体的には、アマゾン・コムに行けば過去にあなたが購入した本のデー 
 タから、あなたが気に入りそうな本を推薦してくれるのがまさにそれ。し 
 かしアマゾン・コムは行き当たりばったりで本を推薦しているわけではな 
 く、同じ(ような)本を購入した人たちの傾向を分析した結果、あなたが 
 読みたいだろうと思われる本を推薦しているのだ(データベース・マーケ 
 ティング)。 

 「余計なお世話よ!」と思われる推薦は、「データの分析が甘い」か、 
 「データの量が足りない」わけで、それをアイビーエムのTVCMのように、 
 「わかってるね〜!」と顧客に唸らせるのが良いCRMなのだ。 

 でも、感情の生き物である人間を唸らせるのは、難し過ぎると思うのは、 
 私だけだろうか...。 
  

┏…┳…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…┓ 
┃◇┃今週のショート・トピック : 
┗…┻…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…=…┛ 

 ユニクロで買った服、あなたはどこで着る? 

 先週のトピックスで取り上げたユニクロ。あなたなら、どこで着る?とい 
うアンケートを実施しています。極端に少ないのはが「家だけで着る」。 
「近所までなら」を「街なかでもOK」が大きく引き離している。あなたの 
答えに合ったアドレスをクリックしてもらえれば、アンケートに参加できま 
す。結果は来週のこの場所で。 

 ○家だけなら   http://www.flavours.ac/question/vote.cgi?uq=1 

 ○近所までなら  http://www.flavours.ac/question/vote.cgi?uq=2 

 ○街なかでもOK http://www.flavours.ac/question/vote.cgi?uq=3 
  

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 
 編集発行 : オフィス・フレイバーズ http://www.flavours.ac/ 
      〒665−0816 兵庫県宝塚市平井4丁目5−5 
 ご意見ご感想、広告についても、 office@flavours.ac まで 
 メールマガジンの購読登録・解除は、 
 melma !:m00002715 : http://www.melma.com/mag/15/m00002715/ 
 まぐまぐ:0000025285 : http://www.mag2.com/m/0000025285.htm 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


ホームに戻る
「ひとりごと」の扉へ
 次の日記へ