トップページ最初にお読み下さい簡単連絡イージーメール
発送、決済方法◆ ◆IPPIN!のお店はこちらでですリンクページただいま募集中です




「6年目の1月17日と背広」----2001年 1月17日

 

今年も1月17日がやってきた。
今年も在阪の番組はすべてが震災特集である。
他の地域は別の番組をしていると思うが、やはり関西に住むものとしてはこの日を忘れられない。
竹+ローソク・花・慰霊碑・・・生き残ったもの達はそれぞれの想いでこの日を迎える。

6432人の犠牲者を出した阪神大震災も6年も経つと風化するのだろうか?
今年は歴代総理大臣としてはじめて欠席をされるそうだ
10日にわかった事だが、欠席理由が振るってる。

「森首相は15日までアフリカなどを訪問しており、帰国直後で公務多忙のため欠席すると、首相側から伝えられたという。代わりに政府代表として伊吹文明防災担当相が出席する。」

森さんの心の中では震災は終わった事なんだ
だってするべき職務が沢山ありますものね

インパクの編集長をやってはる糸井さんがオモロイ事を言ってます。
森さんの背広へのこだわりです。
**ほぼ日刊イトイ新聞**

あの「背広&ネクタイ」ってものへの
異常なこだわりはなんなんだろう?
例のあのCMにしても、撮影の現場までは、
セーターかなんかのカジュアルウエアで出演
という手はずだったらしいよ。
それが、いつのまにやら、
「ネクタイでマウス持って」
というスタイルになっちゃったみたいね。
ヘンだよね、やっぱり。
みんなで、家で、楽しくインターネット
っていう広告なのに、わざわざネクタイかい?

服装のことなんて、どうだっていい、と言えばいいけど、
わざわざ背広にするって考え方が、わっかんないんだよね。
今日は今日で、こっちは編集部の管轄なんだけど、
「インパク」のなかに、
『「総理と学ぼう!やさしいIT講座」』というような
コンテンツがスタートするらしいんだよね。
いいことだと思いましたよ。
やっぱり、みんなが使えるインターネットを実現するのに、
いま現在は「ネットは苦手」らしい総理大臣が
先頭に立って学んでいくってのは、いいと思うんです。
そのコンテンツを、
できるだけ上の方の階層に置いてほしいってことなんで、
思いっきり目立つところに、置くことにしましたよ。
しかも、森さんのシンボルでもある
「ラグビージャージ」を着た「森ちゃん」を
イラスト化してさ、中央広場を動くキャラクタにしたさ。
ところが、さっき、
「ラグジャは困る。背広にしてくれ」って、言われて。
あわてて背広のイラストを大至急追加発注したらしい。
(ヒロ杉山さん、すみませんねぇ、ほんとに)
まーた背広かよ〜〜〜〜〜〜っ!

こういうセリフもオオヤケになってるじゃない?

「人生はラグビーボールのようなもの。
楕円球はどこに転がるかわからない。
しかし、チャンスは必ずやってくる。
(森善朗)」

ま、誰だかわからない人からの命令だと思って、
とりあえずは背広に変えてます。
しかし、こういうふうに「インパク」ってものは
進行していくのだろうかねぇ。
そんなことでぶつかってる時間はないので、
現場のスタッフも、さっさと背広にしてるけれど、
なんなんだろう、そこまで背広にこだわる理由って?

日本国民に対して、正装でないと失礼だから?
それとも、なにか他に理由でもあるの?
正装ぶってる背広にしたって、
もともとは燕尾服の尻尾の部分を、
働くのに邪魔だからということで切った、というものだぜ。
  

今日、神戸に来たら防災服を着せさせられるとでも思っていたのかな?
背広姿でよかったんだよ。貴方の大好きな背広にネクタイで。ほんとに気軽に来て貰ったら良かったよ
嫌味じゃなくそして、本当に彼に来て貰ったからと言ってどうなるもんでもないし

黒田のおっちゃんには21世紀の1月17日を見届けて欲しかった。
よう考えたら黒田のおっちゃんほどネクタイの似合わん人はおらんなぁ(笑)
合掌

 

ホームに戻る
「ひとりごと」の扉へ
 次の日記へ