トップページ最初にお読み下さい簡単連絡イージーメール
発送、決済方法◆ ◆IPPIN!のお店はこちらでですリンクページただいま募集中です




「ソーホーライフスタイル研究会」----2000年 4月 25日

第2回SOHO向けアンケート


SOHOライフスタイル研究会は、SOHOワーカーの「今の生活や仕事の実態」と「将来の展望」を明らかにすることによって、企業や行政には、正しいSOHO支援のあり方を、また、 SOHOの皆さんには、日頃の「困っていること」などの解決策や将来の「生き方」を見つけ るための研究や情報発信を目的にしています。
(→SOHO支援サイトの名前)の皆さんのご協力を得て、大阪ソーホー・デジタルコンテン ツ事業協同組合が代表して研究成果を取りまとめます。
※この企画に関するすべての責任は、みなさんとおなじ立場の小規模・個人事業主が集まった大阪府認可の協同組合「大阪ソーホー・デジタルコンテンツ事業協同組合」が負い ます。


モニター参加者から、抽選で、
現金 10万円  1名様
    1万円  10名様
    1000円の商品券  100名様  をプレゼント。

その他、協力企業様より、ご提供頂く商品をプレゼント

★ 抽選の対象は、モニター参加者が対象となりますが、第一回アンケート協力者と第二回アンケート協力者とは、 それぞれに抽選いたしますので、2回ともご協力いただいた方は、抽選確率が2倍 ダブルチャンスとなります。

調査期間: 第一回モニター登録アンケート 1999年10月5日(火)〜
第二回モニター登録アンケート 2000年4月20日(木)〜 5月21日(日)
調査対象: <多分?あなたも対象者!モニター登録対象SOHOとは?>

本研究会は、今だけでなく今後の「SOHO」のライフスタイルをわかりやすく世の中に提示 していく事にあります。従って、今自分がSOHOだと考えておられる方々はもちろん、今後 近いうちにSOHOワークを計画している方々もモニターになって頂きたいと考えております。以下のガイドラインをごらんになって「自分はこれだ」「自分もこうなるつもりだ」 と思われる方は是非モニターになってあなたのご意見をお聞かせください。

1.給与所得者(サラリーマン・OL、公務員、団体職員、店舗勤務者等)
一定の事業所で勤務しているが、一部あるいは全部自宅やサテライトオフィスにて勤務している方。または副業として、自宅あるいは別のオフィスで一人あるいは少数で事業しており、なおかつ仕事の手段としてインターネットやパソコンを日常ご使用の方。

2.小規模・個人事業主

小規模事業、個人の事業主または、パートナーで、なおかつ仕事の手段としてインターネットやパソコンを日常ご使用の方(小規模事業は原則として、事業規模が29名以下の事業所を指します)。

3.労働意欲のある非労働者層
現在、主婦、学生、フリーター等の方で、少額でもインターネットやパソコンを使用した事業(作業)をされている方。
調査方法: このページ下のリンクボタンからモニター登録ページに入って,必要事項にお答え下さい。回答は1人1回です。2回以上回答した場合は,最後の回答のみが有効になります。
結果報告: SOHO関連商品を作成の各企業や行政機関への提言書として「SOHO白書」としてまとめます。サマリーは、随時、本ページにて公表していきます。

それでは、いよいよモニター登録ページにお進み下さい。

大阪ソーホー組合

ホームに戻る
「ひとりごと」の扉へ
 次の日記へ