トップページ最初にお読み下さい簡単連絡イージーメール発送、決済方法
IPPIN!のお店はこちらでですリンクページただいま募集中です
 




「わが家の電磁波測定」 ----2000年 2月 14日

文明の利器から発する電磁波が人体に悪影響を与えることは常々指 摘されています。先日、家電機器からどれだけ電磁波を発している かを測定する機械(アメリカ製)を借りることができましたので、 わが家の機器を調べてみました。

測定された電磁波の強さは、1、2、5、10の4段階で表示され ます。
各々の意味は次の通り。
1「まず問題なし」
2「電磁波発生源となる機器の向きを変えるべき」
5「その場にとどまるべきではない」
10「今すぐその場を離れるべき」

(主な機器作動中の測定結果)
1 ラジオ、電気ファンヒーター、こたつ
2 蛍光灯、電気鍋
5 ノートパソコン
そして最高の10を記録したのは、携帯電話と宝石用超音波洗浄機 でした。

考えてみればこの2つは強い電波を飛ばさないと仕事にな りません。どうやら測定器は電波、超音波を電磁波と同じものとし て測定しているようですが、これらに人体への影響の面での違いは あるのでしょうか。

(結論) 電磁波を気にしていては生活できない。10cmでも離れると測定 値が一気に下がるので、危ない機器に近付かなければいい。(ただ し、携帯電話だけはどうにもならない)

-- 宝石・貴金属 しこう和歌山店(担当:下津世輝)
〒640-8029 和歌山県和歌山市南桶屋町16
TEL/FAX 073-423-1727(緊急の御用件はお電話下さい)
2000年10月末まで日本語ドメイン試験導入中
http://しこう.jp.io
http://www.cypress.ne.jp/shikou/


ホームに戻る
「ひとりごと」の扉へ
 次の日記へ