トップページ最初にお読み下さい簡単連絡イージーメール
発送、決済方法◆ ◆IPPIN!のお店はこちらでですリンクページただいま募集中です
 



「趣味は周りの協力あってこそ」----2000年 1月 18日

本日、私が所属しているランニングクラブ主催の新春マラソン大会 が和歌山市内で開催されました。
毎年のことですが、大会は多くの 協力者とボランティアの皆さんに支えられており、感謝感謝です。 大会運営の傍らで、自らも初めて5kmの部に参加してみました。 今年はハーフの記録計測係でしたので、一人一人のゴールシーンを 目の当たりにすることができました。普段は他人のゴールなど気に も留めないのですが、皆、苦しい中にも良い表情でした。ほとんど の方がゴール後に一言お礼して下さることにも驚きました。健康に 恵まれ、日頃の練習の成果を発揮できる大会に出場できる事への感 謝、それを支えている運営者への感謝、様々な思いが「ありがとう」 の一言になるのですね。見ているうちに、自分がゴールした時はど うだっただろうかと反省していました。
陸上競技場で中高生の大会を見ていると、長距離のスタート時に出 場者がスターターに一礼する事に気付きます。「位置に着いて!」 と同時に元気良く「お願いします!」と一礼するのです。ここまで は日頃の習慣で大抵できます。私が素晴らしいなと思うのは、ゴー ル直後に走ってきた方向に向き直り、一礼してからトラックを後に するランナーです。息を切らして倒れ込まんばかりの状態でも、自 分が走らせていただいた施設と大会の運営者に感謝の気持ちを忘れ ていないのです。素晴らしい礼儀指導がなされていると想像します。 ともすれば自分一人が苦しんでいるように思える長距離走ですが、 そこにたどり着くまでのすべての過程で、無数の協力者が存在する ことを忘れてはいけませんね。これからはスタート時、ゴール時に 自然に一礼できるくらい、感謝の気持ちを持って大会に出場したい と思います。

-- 宝石・貴金属 しこう和歌山店(担当:下津世輝)
〒640-8029 和歌山県和歌山市南桶屋町16
TEL/FAX 073-423-1727(緊急の御用件はお電話下さい)
http://www.cypress.ne.jp/shikou/


ホームに戻る
「ひとりごと」の扉へ
 次の日記へ