ホーム >初心者さんの真珠講座・お客様とのQ&A > プロの真珠の見方を教えて下さい

プロの真珠の見方を教えて下さい

高知県 太田さん

本来宝石の品定めは、自然光線にて北光線と決まってます。(北半球で)
1日の変化が少ない安定した光線下で見る事が大切です。

北側でない場合は、午後の安定した光線の取れる場所、直射日光がない場所が望ましいです。

午後の直射日光下では 特に1〜3時頃は赤みが入り巻きが良い様に見えてしまいます。
また 別の建物の色が反射したり 自分の服装が反射する場合もありますから、
セーター・ネクタイにも注意をします。
他、夕日の時間帯は見にくくなるから感心しません。

実際に みなさんが購入される場所は 専門店や百貨店が多いと思います。

そうです。
「必要以上にライトアップされた店内!」
良く見せたい気持ちは分かりますが、眩しくてみえない。
そんな時は少し手のひらで影を作りましょう。

この見方はダイヤでもルビーでも通用します。
そしてお店の了解があれば外の光で見てください。
(けして黙って店外に持ち出さないように 叱られるよ!)
真珠は穏やかな光の下でみましょう!

ちょっと難しいかもしれませんが頑張ってみてください。

Copyright(c) IWAKI PEARLS Inc. All Rights reserved. Produced by ITY co., ltd.