ホーム > 真珠ネックレスの選び方・お買い物のポイント > 真珠ネックレスの見分け方

真珠ネックレスの見分け方

ネットショップでのホームページの写真と実物の印象の差について

実物の方がきれいです。
掲載画像はプロカメラマンの指導の元、
私たちが自分たちで、出来る限り忠実にを心がけ撮影を行なっています。
忠実な撮影、「お客様目線で真珠を見つめること」をモットーにフェンダーを覗いています。
画像変換も、WindowsとMac、OS、ご使用中のモニター、解像度などを多方面から想定し、
より自然に見ていただく工夫をしております。
その甲斐があって、これまでにお買い求め戴いたお客様には高い評価を頂戴しております。

お店での見分け方(パールマイスターからの提言)

宝石店で見る真珠より、実はインターネットで紹介する真珠のほうが実物に忠実です。
ご存知のように宝石店はいつも明るく華やかな雰囲気です。
この店内でダイヤモンドを見ると非常に綺麗ですが、必要以上に輝いていませんか?
ダイヤモンドの鑑定士はもっと穏やかな光の下で鑑定をします。
お店のスポットライトの元では眩しすぎて善しあしの判断が出来ません。
真珠も同じです。
必要以上の照明は不要です。
よってお店で見るよりも、私達のホームページのほうが、より実物に近いものをご覧いただけます。

自分たちの商品をよりよく見せたい気持ちは同じですが、
真珠の真の美しさは身につけることでより一層、
輝きを増すものなのです。
女性の表情に一番近い位置で装う真珠のネックレスやイヤリング。
結婚式、冠婚葬祭、卒園式、ビジネスシーン・・・・・・
貴女が装う場所に近い光を想定し撮影を心掛けます。

Copyright(c) IWAKI PEARLS Inc. All Rights reserved. Produced by ITY co., ltd.